【PUBG】「新ハンドガンSkorpionや占領戦の実装等」10月18日(木)テストサーバーアップデート#23

「新ハンドガンSkorpionや占領戦の実装等」10月18日(木)テストサーバーアップデート#23


10月18日(木)テストサーバーアップデート#23が公開されました。

10月18日(木)テストサーバーアップデート詳細内容

方針発表

プレイヤーの皆さん、こんにちは。
今回のテストサーバーアップデートについてお知らせ致します。

まず初めに、新しいハンドガン「Skorpion」が追加されました。「Skorpion」は全てのマップで獲得できる銃器で、大容量マガジンを装着時には装弾数が40発になります。これまでハンドガンは相対的にあまり使用されていませんでしたが、今回の「Skorpion」の実装によってハンドガンの使用率も上がるのではないかと期待しています。

その他にも様々な便利機能も追加されています。これからは、ゲーム内ロビーからパッチノートを確認することができます。状況によっては、流動的に操作ガイドを見ることのできるオンスクリーンキーガイドもお見せできると思います。
また、イベントモードでの報告機能、トレーニングモードのパフォーマンス改善など、これまでにフィードバックをいただいた様々な要素がアップグレードされました。

最後に、カスタムマッチに新しいゲームモードである占領戦(Conquest mode)が追加されます。
これまでとは違う特別なゲームプレイができることでしょう。
引き続き、皆様からのたくさんのフィードバックをお待ちしております。

FIX PUBG アップデート 利便性の改善

  • UI GUIDES:ゲーム内で、状況によって流動的に操作ガイドを見ることのできるオンスクリーンキーガイド機能を追加しました。

不具合修正

  • UNDERWATER: 水の中で岩に近づいて移動し、武器選択を連打時に武器を持ったまま水泳できる問題を解決しました。

新規銃器: Skorpion



  • 新規ハンドガンの「Skorpion」を追加しました。
  • 「Skorpion」は全てのマップで獲得できます。
  • 「Skorpion」は9mm弾を使用するハンドガンで、基本20発から40発まで拡張できます。
  • 「Skorpion」の発射モードは単発と連射があります。
  • 「Skorpion」は様々なアタッチメントの装着が可能です。
  • →サイト、スコープ:レッドドットサイト
    →サプレッサー: サイレンサー
    →グリップ: バーティカルフォアグリップ、ハーフグリップ、ライトグリップ、レーザーサイト
    →ストック:Micro UZI用ストック
    →マガジン:大容量マガジン

  • トレーニングモードに「Skorpion」を追加しました。

ロビー



  • ロビー右上のパッチノートアイコンをクリックし、ポップアップでパッチノートを確認することができます。
  • パッチノートに含まれる映像はサムネイルとして表示され、そのまま再生されるのではなく、クリックすると外部ブラウザで再生されます。
  • この機能はライブサーバーにアップデートされる時に適用される予定で、テストサーバーにはアップデートされません。

ゲームプレイ

  • P18Cの反動が減少しました。
  • マップや天候に応じて電波パルスの透明度の差が激しかった問題を緩和しました。
  • 「Erangel」

    「Miramar」

    「Sanhok」

    →全体的に電磁パルスの透明度を少し弱体化させ、すべてのマップで障壁を越えての敵をより見ることができるよう修正しました。

UI/UX


  • ゲーム内で各状況によって流動的に操作ガイドを見ることのできるオンスクリーンキーガイド機能を追加しました。
  • →ミニマップの上に操作ガイドが表示されます。
    →デフォルト設定ではOnになっていて、オプション > ゲームプレイ タブでOn/Offができます。

  • ホイールメニューのアイテム選択部分を改善しました。
  • レッドドットサイト、ホログラフィックサイト、2倍率、3倍率スコープのクロスヘア変更方法をPage Up/Page Downで連続変更ができるように改善しました。
  • キラー観戦、チーム観戦、オブザーバー時点で観戦中の相手プレイヤーのニックネームが左上に表示されます。

ワールド

  • トレーニングモードのパフォーマンス改善のため下記内容を修正しました。
  • 射的の動きを最適化しました。機能は従来と同様で、表示のみ少し異なります。
  • →トレーニングモード全体のボート/アクアレールなど水上車両最大出現数を2台に制限しました。これは一時的な改善策であり、今後の追加の改善を進める予定です。

パフォーマンス

  • 電線のような薄いオブジェクトが揺れてみえる現象(flickering)を最小化しました。
  • 雨の日にパーティクルを最適化してパフォーマンスを改善しました。

生存報酬システム

  • 生存報酬システムでゲームプレイ時にもらえるXPをチーム観戦中でも獲得できるようにしました。
  • →生存時獲得するXPの50%になります。

アンチチート&報告機能

  • イベントモードに報告機能を追加しました。
  • →死亡後、観戦待機中に「R」ボタンを押して自分を殺したプレイヤーを報告することができます。
    →1試合当り、一人のプレイヤーのみ報告可能です。
    →チームキルをしたプレイヤーを選択して報告する場合は項目にチームキルが活性化されます。
    →自分を殺したプレイヤーが最大8名まで表示されます。

スキン&アイテム

  • アイテム項目に複数スロット(セット、コスチューム)を追加しました。
  • →一つのアイテムが複数の部位を含むセットアイテムの形で装着できます。
    →単品アイテムを装着した状態でセットアイテムを装着すると既存のアイテムと被っているアイテムは解除されます。

  • 週間で購入できるクレート個数の初期化時点を水曜日午前9時(UTC 0時)に変更しました。

カスタムマッチ


  • War Modeに新しいモードである占領戦「Warmode:Conquest」を追加しました。
  • →「Warmode:Conquest」はマップ別に指定された戦場で、両側が拠点占領を通じてスコアを獲得し、勝利を目指すモードです。
    →オプションで占領地の大きさを調節することができます。
    →「Warmode:Conquest」用のプリセットを追加しました。
    →おすすめのカスタムマッチ設定については改めてお知らせさせていただきます。
    →「Warmode:Conquest」のリプレイ機能はまだ実装されていません。

  • マッチセッションにフレンドを招待できる機能を追加しました。
  • カスタムマッチに部位別ダメージを0~500%まで調整できるオプションを追加しました。
  • →頭、胸、腹、腕、脚ごとに銃弾と近接攻撃で与えられるダメージの倍率調整が可能です。
    →投擲武器ダメージの倍率調整が可能です。

  • eSportsモードのプリセットを改善しました。
  • →キラー観戦およびレッドゾーンが無効できるよう基本値を修正しました。

  • War Modeセッションを生成時にトレーニングモードのマップ「Camp Jackal」が選択できるようになります。

Bug Fixes

  • 水の中で岩に近づいて移動した際、武器選択を連打時に武器を持ったまま水泳できる問題を解決しました
  • 「Miramar」マップの特定の地域に入ることができる問題を修正しました。
  • FPPモード投擲時または投擲準備状態にて、空を見てキャラクター移動した場合に手が回転する問題を修正しました。
  • デスカメラと観戦状態で照準射撃時の画面が大きく揺れてしまう問題を修正しました。
  • 自由落下状態で、特定の動作の手のアニメーションが動作しない問題を修正しました。
  • オブジェクトに隠れた状態で座る+歩くなどの移動速度が遅いキャラクターの足音が他のプレイヤーに聞こえない問題を修正しました。
  • プレイボタンを押した場合にマッチングが行われず、停止してしまう問題を修正しました。
  • ワールドマップとホイールメニューを同時にオンすることができてしまう問題を修正しました。
  • ピックアップトラックの荷台後方、バギーの後方に位置しているキャラクターに断続的に銃弾でのダメージが入らない問題を修正しました。
  • 飛行機が通過した際、断続的に飛行機の音が聞こえなくなってしまう問題を修正しました。
  • マスターサウンドをミュートにして、そのままミュートを解除した場合、波の音が最初から再生される問題を修正しました。

新しいハンドガンは連射出来る武器ですか・・・!
ハンドガンのスロットで40発撃てるのは嬉しいですね。9mmは割と手に入りますし!

あとは占領戦の追加!
FPS等で占領戦が好きだったので期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。