【大会情報】『PUBG FPP Japan League Season 1(PFJL Season 1)』大会開催情報

PUBG FPP Japan League Season 1(PFJL Season 1)


『Lily Stars Gaming』主催の国内初のFPPリーグ『PUBG FPP Japan League』の大会概要、そして3月18日、3月25日にプレトーナメントとして行われる1dayのカスタムイベントの概要です。

以下、『Lily Stars Gaming』プレスリリースを基にした、概要情報となっています。

PUBG FPP Japan League Season 1(PFJL Season 1)

企画意図

本リーグは、国内のプレイヤーに対し、FPPモードに興味を持ってもらい、楽しさを知ってもらうだけでなく、国内のFPPの盛り上がりをサポートし、KR/JPサーバのFPPモードの復活を目指します。また、国外大会ではFPPが主流となっているものの、国内では練習環境が実質的にないことから、海外大会へ出場するチームの練習場所ともなることを目的としています。

また、あえてリーグ形式とすることで競技シーンと同様の環境を作り、出来る限り運要素を排除した状態にすることで、プレイヤーに競技シーンを身近にし、興味を持ってもらうこと。さらに、ファンに対してもFPPと競技シーンの楽しさを知ってもらい、国内のシーンを盛り上げることを狙っています。現在、カスタムサーバの用意が間に合っていないため小規模での開催となりますが、確保でき次第2部、3部とリーグ規模を拡大してまいります。

大会情報

公式サイト
PUBG FPP Japan League

協賛企業
Game*Spark

運営協力
えれ子

大会日程
4月1日~4月22日 毎週日曜日14時から(4月1日、8日、15日、22日)

▼大会形式
試合形式:SQUAD FPP
サーバー:AS (不調の場合NAサーバを使用することがある)
リーグ形式
3戦x4日、合計12試合

プレトーナメント応募について

▼募集人数
最大20チーム(サーバ数により変動あり)

▼応募フォーム
3月18日、3月25日の14:00~の日程で、同ルールでプレトーナメントとして1dayのカスタムイベントを開催致します。カスタムイベントは合計20チームでの開催を予定しており、応募多数の場合は抽選となります。
3月18日の応募はこちら

※カスタムイベント、本イベントともに重複申請は除外対象となりますのでご注意下さい。
※Season 1はカスタムサーバの台数により募集チーム数が変動する場合があります。また、選考方法については募集開始後に発表致します。

3月25日のプレトーナメントの応募フォームについては、発表され次第更新いたします。

配信

YouYubeは配信アーカイブがアップロードされるとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。