【大会情報】『PUBG JAPAN SERIES βリーグ』開催情報


日本公式大会『PUBG JAPAN SERIES』のβリーグがいよいよ本日2018年5月18日(金)より開幕となります。

2018年7月ドイツのベルリンで開催される、賞金総額200万ドルの公式世界大会『PUBG Global Invitational 2018』への切符が掛かっているのも特徴です。

PUBG JAPAN SERIES βリーグ

Phase1出場チーム

PJSβ Class1 Phase1出場チーム

PJSβ Class2 Phase1出場チーム

PJSβリーグスケジュール

毎週金曜にClass2、毎週土曜にClass1が開催。各PhaseはDay3毎になっていて、間にPaR(入れ替え戦)が存在する。

Class1

–Phase1–
Day1 5/19(土)
Day2 5/26(土)
Day3 6/2(土)
–Phase2–
Day4 6/16(土)
Day5 6/23(土)
Day6 6/30(土)

Day1のタイムスケジュールは以下の通りで、Day2以降もこのスケジュールとなる可能性が高い。

17:00 ~ 配信開始
17:40 ~ Round1試合開始
18:50 ~ Round2試合開始
19:55 ~ Round3試合開始

Class2

–Phase1–
Day1 5/18(日)
Day2 5/25(日)
Day3 6/1(日)
–Phase2–
Day4 6/15(日)
Day5 6/22(日)
Day6 6/29(日)

Class2Day1のタイムスケジュールは以下の通りで、Day2以降もこのスケジュールとなる可能性が高い。

19:00 ~ 配信開始
19:30 ~ Round1試合開始
20:30 ~ Round2試合開始
21:20 ~ Round3試合開始

Phase2 PaR(入れ替え戦)

Day3後に入れ替え戦があり、日程は下記の通り。

1日目 6/9(土)
2日目 6/10(日)

Phase1出場チーム

PJSβ Class1 Phase1出場チーム

PJSβ Class2 Phase1出場チーム

αリーグとの変更点

・Class1とClass2の計40チームによる2部リーグ制になった

・Class1下位チーム6チームとClass2の上位6チームは強制的に入替えとなり、Class2の下位6チームは強制的に脱落となる

・Phase2PaR(入れ替え戦)はClass2に参加する6チームを決定する試合になった

・国際大会の競技シーンに合わせてゲームモードにFPPが加わる(※Phase1では1Day1R採用。但しPhase2で変更の可能性有)

世界大会への切符について

2018年7月ドイツのベルリンで開催される、賞金総額200万ドルの公式世界大会『PUBG Global Invitational 2018』の出場権は日本に2チーム分与えられているとのこと。

2チームの選出方法は”PJSβリーグにおいてPhase1とPhase2のポイントを合計して上位2チームに授与“とのこと。

計18試合でポイント上位の2チームが世界大会に出場できるということで、良い選出の仕方であることは間違いないのかと。

気になる点は当然ながらClass1のポイントのみが対象と思われますが、明記はされていないところが少しヒヤリ。

配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。