【スクリム情報】『第14回AfreecaTV PUBG League Asia Scrim』開催概要

【スクリム情報】アジア各国からPUBGの猛者が集結!アフリカTVが『APL Asia Scrim』を開催


アフリカTV主催『第14回AfreecaTV PUBG League Asia Scrim』の開催情報です。

APL Asia Scrim

スクリム情報

2018年6月19日(火) 19時45分スタート、20時試合スタート。

その他の情報は下記記事にて。

第13回 結果について

3位 JUPITER CORE
8位 SunSister Suicider’s
11位 DetonatioN Gaming
14位 PUBGRU Savage
17位 oracleNox

第14回 日本代表チームについて

THE SHABLES
JUPITER NOVA
Crest Gaming Windfall
Crest Gaming Xanadu
V3 Turtles

・全15回の開催となります。各回、日本国籍を有し、日本国内でのPUBG公認大会参加経験を有するチームを中心
に主催者(アフリカTV)から招待を受けたチームが日本代表として参加します。
・日本、台湾、香港、タイから各国家代表20名(5チーム)が参加します。
・日本代表については参加チームの事情等により変更になる場合があります。

配信

『第13回AfreecaTV PUBG League Asia Scrim』はアフリカTVにて、実況シンイチロォ氏、解説takomayo選手(Rascal Jester)で配信される模様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。