【PUBG】「透明なオブジェクトのせいで弾が通らない?」遠距離レンダリングバグについて話題に

「透明なオブジェクトのせいで弾が通らない?」遠距離レンダリングバグについて話題に


海外のパブジープレイヤーが遠距離レンダリングのバグについてわかりやすい動画を公開していたので、意訳しつつ紹介します。

簡単なまとめ
  • 設定に関係なく、距離が離れすぎると透明になるオブジェクトがある
  • 透明になったオブジェクトはスコープを覗いた状態でも見えない
  • 透明なオブジェクトを通して撃つと、ダメージエフェクトが出てもダメージを与えられていない場合がある

スポンサーリンク


1: 海外のパブジープレイヤー

このゲームの描画距離の仕様はおかしい。速く修正するべき。

2: 海外のパブジープレイヤー

(動画内0:01~)

まず、M24でヘッドショットしたのに倒れない。

3: 海外のパブジープレイヤー

(動画内0:15~)

観戦者画面で見てみる。
血は出ず、壁を撃った時に出る砂煙になってる。

4: 海外のパブジープレイヤー

(動画内0:23~)

次にリプレイから自由視点で調査する。どうやら、奴の目の前には箱があったらしい。

5: 海外のパブジープレイヤー

このバグは遠距離レンダリング(描画)の問題らしい。
透明になったオブジェクトに近づくにつれ、オブジェクトが表示されていってる。

6: 海外のパブジープレイヤー

>>1
こんな状態なのに血の陰影はしっかりと描画されてるw

7: 海外のパブジープレイヤー

最初敵の視点だけど、これも同じ問題?

8: 海外のパブジープレイヤー

>7
うん。全く同じ問題。

管理人

描画距離の設定に関係なく一定以上の距離があるとオブジェクトが透明になり、スコープを使用したとしても表示されない。というこのバグ。正直な所これは仕様に近い物のような気がするので、すぐの改善は難しいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。