【PUBG】「#7パッチで新しくなったパラシュートの降り方について」回りながら着地すると硬直時間が少ないなど

「#7パッチで新しくなったパラシュートの降り方について」回りながら着地すると硬直時間が少ないなど


スポンサーリンク

1: 海外のパブジープレイヤー

こんにちは。
今回は現在までにあるすべてのパラシュートの情報を整理するとともに、パッチノート#7が適用された後に生じた慣性現象について調べたいと思います!
2: 海外のパブジープレイヤー

まず、行きたい所にpingを打って、写真のように座標の上のpingと飛行機の翼が一直線になるタイミングで降りると、最短距離で向かうことができます。

但し、降りるときに目的地の方向を見ながらWを押して、キャラクターの体も向かせる必要があります。

補足
ご存じでない方は「・・・?」という感じかもしれませんが、豆知識ですコレ。

実際にやってみると一発でわかりますが、より正確に最短距離で目的地に向かうことができます。

3: 海外のパブジープレイヤー

目的地と距離がちょっとあるなら、降りた後に視点を少し上に上げて126km/hの速力を維持すれば、最大距離を飛ぶことができます。

そしてALTを押して周辺を見ることができる、そしてVを押して1人称モードにすれば、視野が拡大されて広く見ることができます。

あとはCtrl+UでUIを隠せば、もっときれいに周辺を回るができます。(オフにしている間はフレンドの名前が見えないという点には気を付けて!)

目的地がかなり遠いならかなり余裕をもってパラシュートを開いて、WとSを交互に押しながら30~35(km/h)のスピードを維持して、もの凄く遠く飛ぶことができるようになる、いわゆる「ロングジャンプ」をすれば良いでしょう。

また、234km/hのスピードで真下に落下すると、パラシュート展開時の加速を最大にすることができるのは多くの人が知っていると思います!

4: 海外のパブジープレイヤー

パラシュートの加速を最大にする別の方法は、126km/h状態で目的地から200mのあたりに到達した時にSを少し押した後、視点を下に向けて再びWを押すことでその場ですぐに垂直に体を向けることができます。

この状態なら234km/hでなくても、パラシュート加速度を最大にして降下することができます。

(パラシュートの加速度は胴体がどれだけ下に傾いているかによります)

5: 海外のパブジープレイヤー

目的地との距離がうまく測れない場合はパラシュート加速度を欲張らないで、良い位置取りするために垂直落下を中止することもお勧めします。

たくさんの人が来ない、退路を確保できる等の有利な場所を確保するほうが重要な場面がとても多いということは覚えておいてください。

6: 海外のパブジープレイヤー

そしてパッチ#7によって、リアリティを高めるために多くのモーションが追加されました。

7: 海外のパブジープレイヤー

その中には飛行機から飛び降りときにキャラクターが風に流されるような慣性現象もありました。
このような慣性現象は毎回起きるのではなく、何らかの発動条件があるようだが、降りる時にキャラクターが風に流されるようなら、Sキーをしばらく押して方向を整えた後に、Wキーを再び押してください!
8: 海外のパブジープレイヤー

降下中に見える左下のバーを見ると白い部分と黒部分があります。パラシュートはキャラクターと地面や構造物の間である距離に達せば開かれるようになっています。

そのある距離というのががバーの白い部分です。黒い部分は地面の高度や構造物によって変動します。

つまり、黒い部分が多いと、足元に丘や建物などがあると早くパラシュートが開いてしまうので、遅れて着地してしまう訳です。

なのでパラシュートが開くタイミングでは黒い部分が最大限無い場所、キャラクターが最大限低い場所でパラシュートが開ける場所に持っていくことをお勧めします。

7: 海外のパブジープレイヤー

目的地から100M~200M離れたところでパラシュートを開くのが良いでしょう。

補足
マップ上に描かれているグリッド言うと、1マス~2マスの余裕をもってパラシュートを開けば、ロスなく着地できるということですね。
7: 海外のパブジープレイヤー

パラシュート着地の際は、回転しながら着地すれば着地モーションで発生する着地遅延が少なくなり、さらに早いスピードで動き出すことができます!

7: 海外のパブジープレイヤー

この情報が有益だったら、Youtube映像を視聴して頂ければと思います!

管理人

凄く丁寧にまとめられている方だと思います。Youtubeチャンネル登録も是非してあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。