【PUBG】新8倍スコープをKarとSKSに付けて使うときの狙い方ガイド


先日の新4倍スコープをKarとSKSに付けて使うときの狙い方ガイドの続編がアップロードされていたので、翻訳をしておきます。

いつも丁寧な検証を行うWacky Jacky氏に感謝しましょう。

簡単なまとめ
  • PC1.0で新しくなった8倍スコープの狙い方について
  • Karはおおむね、照準の目印通りに距離に応じて狙うと良い
  • SKSは照準の目印があまり役に立たないので、ゼロインを調整したほうが良い

スポンサーリンク


1: 海外のパブジープレイヤー

前回の4倍スコープの解説動画で、8倍もやって欲しいって声が多かったから解説するよ。

2: 海外のパブジープレイヤー

(動画内0:24~)

(先に言っておくけど)8倍は弾落ちする距離も狙えるから、狙い方を覚えるのはややこしいよ。

3: 海外のパブジープレイヤー


(動画内0:32~)

旧8倍スコープと新8倍スコープの比較。
目印がズレてるから、旧8倍の狙い方をしてちゃ当たらない。

4: 海外のパブジープレイヤー


(動画内0:44~2:40)

8倍スコープを付けたKarとSKSは、距離に応じてそれぞれこのように狙えば当たる。

5: 海外のパブジープレイヤー


(動画内2:42~)

KarとSKSの弾落ちにはこのような違いがある。
(※補足:Karは300Mと400MではSKSよりも弾落ちするが、SKSは700M以降Karよりも大幅に下がる)

6: 海外のパブジープレイヤー


(動画内2:42~)

KarとSKSの弾落ちについてグラフ化した物。
Karは500Mを境に弾落ちが大きくなるが、だいたいは同じ感覚で撃てる。
SKSはKarとは違い、曲線になっている。
(※補足:つまり、SKSは弾落ちの感覚をつかみにくい)

7: 海外のパブジープレイヤー


(動画内2:42~)

まとめると「Kar98K+8倍スコープは500Mまでなら目印通りに飛ぶ」「SKSは500MまではKarと一緒だが(300,400Mの落ち方はKarと違う)、600M以降落ちていく」

僕のおすすめする使い方は

Kar98K + 8倍スコープ :スコープ内目印を使う
SKS + 8倍スコープ:スコープ内目印を使うのは難しいので、ゼロインを調整するほうが良い

8: 海外のパブジープレイヤー

>>1
まじでためになる。ありがとう。

9: 海外のパブジープレイヤー

敵との距離を測るガイドも欲しい~~!

10: 海外のパブジープレイヤー

毎度のことながら素晴らしい動画!この人は休まずやってくれる<3
(※補足:「<3」はハートを表しています。)

管理人

4倍スコープのコメント欄に8倍!8倍!と殺到していたので、近いうちに出るとは思ってましたが、早かったですね・・・。流石です。英語が苦手な方でもWacky氏を応援するためにYoutubeチャンネル登録を行っておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。