【最新版】「PUBGの新アタッチメントについて検証!」M416でのグリップリコイルパターン


正式にライブサーバーに追加されたグリップについてのWacky Jacky氏解説動画がリリースされました。今回も翻訳紹介をしておきます。

検証内容
  • 新しいグリップを含めた5個のグリップのリコイルパターンを再度検証(ライブサーバー)
  • どのグリップを使えば良いのか
新しくなったグリップ系アタッチメントのそれぞれの効果
【PUBG】新しくなったグリップ系アタッチメントのそれぞれの効果

スポンサーリンク


1: 海外のパブジープレイヤー

グリップ達がライブサーバーに実装されたので再度リコイルパターンの検証をするよ。

2: 海外のパブジープレイヤー


(動画内0:51~)
まずはアングルドフォアグリップ。横反動低減(++) ADS移行速度(+) 安定性(-)
テストサーバーと比べて縦反動が爆発的に増加したね。

3: 海外のパブジープレイヤー


(動画内1:26~)
次はバーティカルグリップ。縦反動低減(++)
正直今回のパッチが適用されるまで使う理由はなかった。データを見た感じ横ブレする時はあるけど、縦反動は大幅に改善されているね。

4: 海外のパブジープレイヤー


(動画内1:55~)
次はサムグリップ。ADS移行速度(++) 縦反動低減(+) 安定性(-)
縦反動の減少効果はほとんど無く、グリップ無しと非常に似ている。

5: 海外のパブジープレイヤー


(動画内2:23~)
次はハーフグリップ。反動制御低減(+) 反動回復(-) 安定性(-)
このグリップはテストサーバーでは最高だった。今でも反動に大きな恩恵があると思う。
グリップ無しと比較しても縦反動などに利点があるね。

6: 海外のパブジープレイヤー


(動画内2:51~)
軽量化グリップ。反動回復(+) 安定性(+) 縦反動低減(-)
縦反動はまだ存在した。このグリップはフルオートする為に設計されていないね。
比較すると面白いことに、グリップ無しの反動はテストサーバーの時より増加しているのに、軽量化グリップはほぼそのままだよ。

7: 海外のパブジープレイヤー


(動画内3:25~)
最後にグリップ達を比較しよう。
アングルドグリップは縦反動に恩恵はほぼ無く、横反動も効果が見えづらい。
バーティカルグリップは縦反動を減らすには最良のグリップだね。ARでのタップ撃ちに最も効果的だと思う。
サムグリップは反動に対しては小さな恩恵しか無い。ADS移行速度に恩恵はあるけど、あまり価値はなさそう。
ハーフグリップはフルオートするにはベストチョイスだね。最もきつい反動パターンでも横反動は最小だ。縦反動にもメリット。
軽量化グリップはまだ災害級。縦反動の増加がかなり残ってる。ARを使うなら持つべきではないね。
ARを使うのであればバーティカルグリップかハーフグリップかな。

管理人

テストサーバーからは大きく変更があったようです。
バーティカルグリップがいきなり存在感を出してきました。ハーフグリップは変わらず強いですね。AKも強化されたままっぽいので、色々試して自分に合う装備を見つけましょう!
Wacky氏チャンネルの登録は忘れずに。
【PUBG】「新しいグリップについて」M416でのグリップリコイルパターン検証
「AKMにコッソリ上方修正が?」パッチ#12のAKMを調査
【PUBG】「AKMにコッソリ上方修正が?」パッチ#12のAKMを調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。