【PUBG】アサルトライフルのリコイル(反動)パターン解説

アサルトライフルのリコイル(反動)パターン解説


Wacky Jacky氏がPUBG PC1.0のアサルトライフル(AR)のリコイルパターンについて解説していたので翻訳紹介します。

感覚でリコイルコントロールを行うのが普通かとは思いますが、データで見て知識化しておくのも良いと思います。

簡単なまとめ
  • リコイル=反動
  • PC1.0のARリコイルパターンについて
  • 武器は基本的にフルカスタム状態
  • フルオートで30発撃ち切るを5セットずつ

スポンサーリンク


1: 海外のパブジープレイヤー

PC1.0のARリコイルパターンについて検証してきたので解説するよ。

2: 海外のパブジープレイヤー


◆SCAR-L(コンペンセイター、アングルドフォアグリップ)
SCARは最初のまとまった数発以降、等間隔に上がっていく反動。
最後まで急に跳ねる部分はないよ。

3: 海外のパブジープレイヤー


◆AKM(コンペンセイター)
1発目の後に大きな反動があるけど、2~5発目は素直に飛んでくれるよ。
あと、全体的に左上に上がっていく傾向があるのが分かると思う。

4: 海外のパブジープレイヤー


◆M416(コンペンセイター、アングルドフォアグリップ、タクティカルストック)
大体13発目までは、横ブレがほぼなく、縦反動も限りなく少ないよ。
その後は少し拡がるけど、概ね素直に上がっていくね。

5: 海外のパブジープレイヤー


◆GROZA(アタッチメント無し)
10発目までは反動も少ないし、とても素直に飛んでくれる。
けど、それ以降はどんどん反動が大きくなっていって、最終的に最初の10発と最後の方の5発の縦反動が同じになる。

6: 海外のパブジープレイヤー


◆M16A4(コンペンセイター)
フルオートが無いから、バーストモードで撃ったよ。
ところどころ横ブレが荒い部分があるね。

7: 海外のパブジープレイヤー


◆AUG A3(コンペンセイター、アングルドフォアグリップ)
最後はPC1.0で追加されたAUG。
今回検証したARの中で、最も完璧なリコイルパターンを持っている。

8: 海外のパブジープレイヤー



今回の検証結果を並べてみたよ。
30発撃った時に最も縦反動が少ないのはM416だった。
また、リコイルパターンから見た結果、フルオートした時に簡単に扱えるランキングは

1.AUG A3
2.M416
3.SCAR-L

という風になった。

管理人

AUGは中々拾える機会が少ないですが、本当に強い武器だと思います。ダメージは置いといて、反動だけでみると5.56mm弾を使用するARが優秀という結果ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。