【プロデータ】「BR系ゲームで成り上がったプロ」BreaKのデバイスと設定まとめ

breakの設定・デバイスまとめ


【BreaK】プレイヤー情報

プレイヤーデータ
種別プロゲーマー

BreaK

BreaK

チームTeam SoloMid
tsm_break
71BreaKs
break

使用デバイス
キーボードLogicool G910
マウスLogicool G403
マウスパッドOverclockers UK
ヘッドホンAudio-technica ATH-R70X
マイクAudio-technica AT2020
モニターASUS ROG Swift PG248Q

【BreaK】PUBG設定

ディスプレイ設定
画面表示モードフルスクリーン(ウィンドウ)
解像度1920*1080
FpsCameraFov103
輝度100
画質設定
画面スケール100
アンチエイリアシングウルトラ
ポストプロセス非常に低い
シャドウクオリティ非常に低い
テクスチャ普通
エフェクト効果普通
植生非常に低い
描画距離ウルトラ
コントロール設定
マウスdpi400
一般状態での感度40
運転時の感度50
ターゲティングの感度50
スコープの感度38
2Xスコープの感度50
4Xスコープの感度50
8Xスコープの感度50
15Xスコープの感度50

【BreaK】経歴

BreaKはPUBGでプロとしてのキャリアをスタートさせました。

元々ARAM3のBR MODをプレイしていて、2年以上にわたりトッププレイヤーとして活動をしていました。

ARAM3 BRのリーダーボードの実績は、シーズン1チャンピオン、シーズン2,3トップ10とかなりの好成績を残しています。

2017年11月に行われた『Intel® Extreme Masters Oakland』では、aimPRSmaKVissらと共に出場し、6位という成績を残しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。