【PUBG】「TOP1000以外の順位は%表示にする」新リーダーボードの表示形式について発表


簡単なまとめ
  • リーダーボードの安定とランク更新の遅延改善の為にリーダーボードの仕組みに修正が入る
  • TOP1~1000まではこれまで通り
  • 1001位〜のプレイヤーはランクの中で上位何%にいるのかという表記に変更
  • プレイ数不足、または十分な戦績を残していないプレイヤーはランクがつかない

新シーズンからのリーダーボード詳細内容

方針発表

以下、要約です。

  • リーダーボードの不安定性やランクの更新に関する意見を貰った
  • 調査の結果、ランク表示処理の為の負荷が大きいことが原因だった
  • 問題の改善のためにリーダーボードの仕組みに新シーズンから変更を加える

PC1.0スタートと同時に新シーズンであるシーズン7は開幕します。

リーダーボード変更内容

  • 1001位〜のプレイヤーはランクの中で上位何%にいるのかという表記に変更
  • TOP1~1000まではこれまで通り、順位で表記する
  • プレイ数不足、または十分な戦績を残していないプレイヤーはランクがつかない

外部の戦績記録サイトはどういった表示になっていくのかが気になるところです。

「ランキング処理自体が重い」と発表しており、恐らく外部サイトのためのシステム(戦績API)自体も変更されるのではないかと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。